忍者ブログ
windowsやFlash のゲーム作ったりとか。
これはゲーム・・・なのか?
線を引く練習用に作った、お絵描きソフトっぽいものです。
ブラウザで動作します。
スマホからも一応起動できます。(描きにくいですが)


このゲームはRPGツクールMVで制作しました。
©2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA

なぞってお絵描き「なぞるーん」で遊ぶ。
(Chrome、Firefox、Safari推奨)

線画をゆるく募しています。
貸してあげてもいいよーって方いらっしゃいましたらよろしくです。

規格:528×528のPNG画像
   線の太さは10ドットくらいが目安です。
   線の色は自由ですが、下絵として表示する際、半透過しますので
   あまり淡い色合いだと見えなくなるかもしれません。

   オリキャラなど、カラーリングが決まっている場合は
   着色した状態でご提供いただけます。
   (なぞるーんで使える色でお願いします)

   絵のタイトルとハンドルネームを教えてください。
   あまり長いと文字が細かくなるのでご注意ください。
   メールやツイッターのDM
   ツクールフォーラムのスレッド等でよろしくです。

拍手[0回]

PR
2015年7月より不定期連載中の
プチRPG「B級バスターズ」の第4話、が公開されました。
 
ご覧の通り、レトロ調のドット絵でございます。
ツクールストア(旧・デジカ)さんの素材です~)
プレイ時間は、1話約15分と大変お手軽になっております。

歩行速度を上げる機能を追加しました。
(アイテム欄の大事なものをチェックしてね)
普通のRPGとしても、戦闘のないADVとしても
お楽しみいただけます。

よかったら、遊んで下さいね。

ダウンロードはこちら!

別途RPGツクールVXAceのRTP(無料)が必要です。

なお、このゲームは、長編に憧れた私が
「短編でも、つなぎ合わせたら長編になるんじゃね?」
というアドバイスを元に、不定期連載中です。

次の更新は、来年の今頃かと思われます。
なんと次回最終回の予定ですよ。
物語がまったく確信に迫ってないのに
どう終わらせるつもりなんでしょうね。

拍手[1回]

今年で28歳のツクールくんを祝う祭典
ツクールの日記念展覧会」に参加しました。
3月11日まで「和」をテーマにしたミニゲームを募集しています。

2月19日公開ゲームは
私の「天ぷら」と夢幻台さんの「スプリングパーティー(MV style)」でした!

天ぷら」は、名前の通り天ぷらを揚げるゲームだよ!
2分くらいでサクっと遊べるのでよかったらお一つどうぞ!
このゲームをブラウザで遊ぶ★(Chrome、Firefox、Safari推奨
 
このゲームはRPGツクールMVで制作しました。
©2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA

ヤナダ店員の「今週の逸品!ゲーム実況」で、紹介して頂きました!
(生放送だったので、ご覧いただけないのが残念です。
 評価は、これは天ぷらを揚げるゲームと見せかけた・・・
 おっと誰か来たようだ)

夢幻台さんの「スプリングパーティー(MV style)」は
干支ランジェシリーズ」のキャラクターが登場する番外編。
なんと6種類ものミニゲームが楽しめます!
こちらもオススメなので是非遊んでね!

このイベントは1ヶ月の間、徐々にいろんな方の投稿作品が公開されていく
リレー方式とのこと。
次の月曜日は、誰のどんなミニゲームが公開されるのか楽しみです。

関連記事
ニコニコニュースさんのレビュー

拍手[0回]

ギルドに入るため、5つのミッションに挑む
短編SRPGです。

プレイ時間は1時間ほどです。

物語はありませんが、様々な勝利条件のマップがあり
攻略することをお楽しみいただけます。


このゲームはRPGツクールMVで制作しました。
©2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA

SRPG戦闘は、神鏡学斗さんのSRPGコンバータMV
をお借りしました。
ありがとうございます。

ブラウザで遊ぶ★(Chrome、Firefox、Safari推奨)

★過去シリーズを遊ぶ★
 SRPGギルド1
 SRPGギルド2
 SRPGギルド3(オススメ!)

拍手[0回]

RPGツクールMV用プラグインであるところの
神鏡学斗さんのSRPGコンバータMVの使い方覚書です。

<製作の流れ>
神鏡学斗さんのSRPGコンバータMVをゲット。
②サンプルゲームをプレイして、何が出来るのかをチェック。
③プロジェクトを開いてどのようなイベントが配置されているか
 プラグインの設定やヘルプを確認。
④サンプルマップ「森」をコピペして雛形を作る。
⑤思う様ゲームを作る。

<イベントで使えるスクリプトコマンドやプラグインコマンド>
SRPG戦闘開始
◆プラグインコマンド:SRPGBattle Start
SRPG戦闘終了
◆プラグインコマンド:SRPGBattle End

指定した座標にカーソル(プレイヤー)を移動
◆スクリプト:this.playerMoveTo(12,10);
指定したイベントをエネミーに変更
◆スクリプト:this.addEnemy(25, 2);//(イベントID, エネミーID)
指定したイベントをアクターに変更
 ※アクターの特徴に自動戦闘が入ってると、自動行動アクターになる
◆スクリプト:this.addActor(24, 5);//(イベントID, アクターID)
指定したイベントIDのユニットが戦闘不能かを
指定したスイッチIDに格納
 ※戦闘不能=on、戦闘不能でない=off
◆スクリプト:this.isUnitDead(15, 11);//(スイッチID, イベントID)
指定したイベントと全てのアクターの中で
最も近いアクターの距離を変数に格納
◆スクリプト:this.fromActorMinimumDistance(11, 52);//(変数ID, イベントID)

2つのイベント間の距離を指定した変数に格納
◆スクリプト:this.EventDistance(11, 11, 52);//(変数ID, イベント1ID, イベント2ID)

アクターとアクターの距離を変数に格納
◆スクリプト:this.ActorDistance(11, 1, 2);//(距離を代入する変数ID, アクター1のID, アクター2のID)
指定したイベントの戦闘モードを変更
 ※'normal'     「通常」に設定します(設定しない場合、自動で「通常」になります)。
  'stand'      「相手が近づくまで待機」に設定します。
  'regionUp'   「相手が近づくまでより大きなリージョンIDに向かう」に設定します。
  'regionDown' 「相手が近づくまでより小さなリージョンIDに向かう」に設定します。
◆スクリプト:this.setBattleMode(48, 'normal');//(イベントID, モード)

Ver.1.02 (2017/11/23)のプロジェクトから読み取れたコマンドは以上です。
他にも色々あると思いますので、情報お待ちしています。

<拡張・併用可能プラグイン>
SRPGコンバータMVのWebサイトでも
いつくつか紹介されていますが、私が作ったものは以下の通り。

移動後も装備変更可能
 (ただし、移動力を変更する装備があると若干問題があるので注意)
スイッチでキャンプメニューを変更
 (拠点と戦闘中でEscメニューを変更したい時に)

拍手[2回]

前のページ      次のページ
オススメGAME
広告枠
アクセス解析

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 


Flash Game 館

ソフトウェア制作講座






Copyright ©   YUWAKA'S SOFT   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]