忍者ブログ
windowsやFlash のゲーム作ったりとか。
RPGツクールMV向け、補助ツール
タイルセットビルダーSAKAN」を活用して
オートタイルを作ってみる講座です。
SAKAN以外の一般の画像編集ソフトでも
大体同じような流れで作れると思います。

今回は、デフォルトのタイルセット005番「近未来外観」の
Cタイルに入っている、壁用のタイルをオートタイルにしてみるよ。

①SAKANで編集できるパレットは、RPGツクールMVのプロジェクトファイルに
 設定されているものと、SAKANにもともと収録されている素材と
 ユーザーパレットに登録したパーツのみです。
 ツクールのプロジェクトファイルで、タイルセット設定する方法は
 ツクールのヘルプを確認してください。

 RPGツクールMVを起動し
 編集したタイルセットの入ったプロジェクトファイルを開きます。
 編集する前に、プロジェクトファイルのバックアップを取るか
 編集中に間違えて上書きしても困らないプロジェクトを新規作成する
 などして使用してください。
 すでに、メニューアイコンにSAKANが表示されている場合は
 そのままSAKANを起動します。

 そうでない場合、ツクールのメニューバーの「ツール」から
 「RPGツクールMVツール」を選択し
 「見つかったツール」から、「追加済みツール」にSAKANを追加します。
 ツクールと上手く連携がとれず、見つからない場合はサポートに相談してください。

 とりあえずの対処方法としては、プログラムの一覧からSAKANを独自に起動し
 SAKANのメニューバーの「ファイル」から「MVプロジェクトを開く」で
 プロジェクトデータを選択してください。

②SAKANを起動し、プロジェクトファイルが読み込まれたら
 パレットの「MV」タブを開き、タイルセット005番を選択し
 下のタブから「C」タイルを開きます。
 ←クリックで拡大するよ。

③メニューバーの「表示」から「グリッド」にチェックを入れ
 グリッドを表示します。
 グリッドは1マスを4つに区分してくれます。
 メニューバーの「ツール」から「オプション」を選ぶと
 透明色(キャンバスの色)を変更できるので、白っぽいタイルを編集する時は
 変更しておくと便利です。

④天井はややこしいので、まず壁のオートタイルから作ります。
 キャンバンスは、四角4個分を選択してください。

⑤壁の左端の真ん中のチップをクリックして、キャンバスの左端中央に配置します。
 (スタンプを押す要領と言えばわかりやすいのかな?)


⑥同じように右端のチップも、キャンバスの右側中央に配置。


⑦「ユーザー」タブをクリックし、「追加」ボタンを押すと
 今作ったタイルが登録されます。
 追加しないと流用できないので、必ず追加してください。


⑧編集の途中で、SAKANを終了したくなった場合は
 ユーザーパレットを保存しないと、次に起動したときに今作ったタイルが消えてしまいます。
 画面右下のフロッピーディスクのようなアイコンをクリックするか
 メニューバーの「ファイル」から「ユーザーパレットをエクスポート」を選択し
 保存先の「フォルダ」を選択すると今登録したタイルのデータが保存されます。
 これで、いつでもこのユーザーパレットを呼び出せるようになりました。

⑨キャンバスを白紙に戻します。
 消しゴムで消してもいいし、別の大きさのキャンバスを選ぶと
 消しますよって言われるので、はいを選ぶと綺麗に消えます。
 キャンバスを変更した場合は、またさっきと同じキャンバスを選択してください。

⑩さっきと同じ要領で、今度は左端の一番下のチップと右端の一番下のチップを
 それぞれ下の段に配置し、ユーザーパレットに追加します。

⑪キャンバスを白紙に戻さず、そのままの状態で最初に追加したパーツを選択して
 そのまま配置します。
 パーツをユーザーパレットに追加し
 つなぎ目が若干ズレますので、気になる人はペンツールを使って修正を加えます。
 (修正したら、パレットへの追加をお忘れなく)


⑫キャンバスを白紙に戻し、今度は上の左右の端を上の左右に配置しますが
 ここからが問題です。
 オートタイルの規則により、グリッドの真ん中2マスはループに使用されているので
 このまま、さっきのファイルとあわせただけだと、2段以上の高さの壁が描けません。
 試しにタイルセットにはめ込んでみましょう。
 「書き出す」タブをクリックし、書き換えたいタイルセットを選びます。
 今回は「近未来外観」の「A4」のタイルを書き換えてみます。
 ユーザーパレットから作ったパーツを選択し、タイルセットに配置したら
 画面下部にある「名前をつけて保存」ボタンを押して保存します。
 ファイル名は変えてもいいし、タイルセットをセットしなおすのが面倒な場合は
 SF_Outside_A4.pngに上書きしてください。
 ツクールMVを起動していない場合は
 起動してSAKANと同じプロジェクトファイルを開き
 さっきのタイルセットをセットして、マップを描いてみましょう。


⑬実際に配置してみると、別の問題も明らかになりました。
 3段以上の場合の問題はおいといて、先に「縦線が入っちゃうぞ」問題を片付けましょう。

 どうやからこれは、影の部分がループ用のタイルにかぶってしまっているから
 入ってしまうようです。

 線を消すためのパーツを作りましょう。
 まず、パレットから真ん中用のパーツを2つ並べて配置します。

⑭不要な部分を消しゴムで消します。
 基本的には、グリッドの線に沿って消すと良いのですが
 下の方は影の問題があるので、少し残します。


⑮先ほど作ったパーツの上に、今作ったパーツを乗せて
 タイルセットに保存して、線が消えたか確かめてみましょう。
 はい、謎の縦線が見事に消えました!
 (土台に微妙な線が入っているのが気になる人は、ペンツールで調整してください)


⑯3段以上へ対応させる修正を始めます。
 とりあえず、両端の柱の部分から調整します。
 一番初めに作ったパーツの、柱の部分だけを残して、消しゴムで消します。
 グリッド線にそって消すといいです。
 それを、さっき作ったパーツの上にのせれば、柱のループ問題は修正されます。

 → 

⑰いよいよ、上部の模様ですが、上の模様を使うか、下の模様を使うかを決めます。

 上の模様の場合は、比較的簡単です。
 グリッドの線に沿って不要な部分を消しゴムで消したら
 さっきのパーツの上にのせて完成。


⑱下の模様を使う場合は、少し調整が必要です。
 大きな問題は、街灯があるということ。
 これを極力残すために、グリッドを無視して少し内側に削ります。
 さっきのパーツの上に、載せるときに、少し下にずらして配置します。
 もちろん、柄の部分がグリッドの線を越えてはいけません。
 →

これで、壁は完成です。
屋根の部分は、その②へ続きます。

拍手[0回]

PR
RPGツクールMV プラグイン備忘録4
目次その1その2その3その4その5チョイ技/情報/講座


ツクールマテリアル(通称・ツクマテ のリクエスト&投稿より)

戦闘/スキル/ステート/アイテム
命中判定方法変更(命中率 - 回避率)
経験値詳細設定
ランダムトループ
武器タイプの複数追加
アイテムやスキルリストの列数を変更する
逃走確率設定 
TPが100になるまでTP技のコマンドを選択不可 
プレイヤーポジション修正 
戦闘トランジションを変更 
対象の情報を調査するスキル(いわゆるライ○ラ)
条件付きステート自動設定+条件を満たしている間、ステートを付与
戦闘背景未設定時にイベントも表示
与えたダメージを%で吸収する武器
盗むスキル2
戦闘中に隊列変更
ダメージ保障
混乱時に自分自身が攻撃対象になった場合、予め設定したスキルを使用する
戦闘配列
全体攻撃スキルで全員同時にダメージ
逃げる成功率を100%にする
アイテムドロップ率UPスキル
ステートターン操作効果
物理無効、魔法攻撃によるHP回復
戦闘画面で地面に描かれた魔法陣が回る演出
TPが100のときだけアイテムコマンドを選択可能
アイテム使用効果に対する制限の拡張
スキルの範囲の「敵N体 ランダム」で5体以上にする
戦闘にて、「戦う」「アイテム」「逃げる」のみを表示
MPが表示されているすべての画面から、MPのみを非表示
戦闘で各アクターが取得する経験値の割合をランダムに
装備時に上昇する数値を別に表示
MP&TPコスト表示
レベルアップ時に武器を入手
SimpleMsgSideViewのフロントビュー版
バトルメニューの多人数表示化
装備重量制(非装備制限)
パーティコマンド入力後にそのアクターの使用スキル選択に遷移
売り買いされたアイテムに応じて変数を増減
能力値計算の仕様変更
戦闘中でも戦闘背景変更
Tachi.js改造(戦闘スピードを自由に調整)
ステータス値の下限を1ではなくゼロに
ステートが付与されている間のみ、攻撃時属性変更
フロントビューの敵にアニメーション
レベルアップ時に特定のアイテムを取得
戦闘不能でTPも0に
クリティカル時、敵と味方でSEを変える
連続攻撃の上限をあげる
強制的に全体攻撃になるステート ・アイテムなどの所持できる数を重量制にする
スキルを「敵<=>味方」に変更
回数制限のあるスキル
武器、防具、敵キャラに変数を使用
使用者に設定した属性IDがスキルの属性IDと一致したときにダメージ量を増やす
変数でアイテム番号指定
戦闘中スキルコマンドで全タイプのスキルを表示
バリアステートの実装
アクターがこのターンに選んでいるスキル名を変数に格納
敵エネミーのドロップアイテムの大量抽選
味方全体タップ問題修正
パーティコマンドを無くしてバトルコマンドに「逃げる」を表示
バトルコマンドの拡張
SV用のステート重ね合わせ拡張
必要武器を2つ要求するスキル
特定のスキルを用いたカウンター/スキル発動後別のスキルで追撃
「装備」の存在をメニューコマンドだけでなく完全に消す
習得しているスキルのスキルタイプのみ表示
敵全体を対象としたステート判定
必要武器の判定に改変を加える
TP回復アイテムにも『薬の知識』と『TPチャージ率』を適用
ステートロール表示
攻撃力などのパラメータを「絶対値」で上昇させる
ステータスのマイナス表示
対象アクターの前に移動してかばいたい
戦闘終了後に全回復
ホリゾンタルなメニューコマンド
敵全体の選択時等に対象者を確認できる
メッセージなどの文字列中の式展開
HP再生利用のダメージ計算式導入
使用効果のHP回復、MP回復を乱数調整する
ステート/敵撃破時のメッセージを個別に設定
あるスキルを覚えると、あるスキルを忘れる
スキルヘップバーンシステム
テンション
バトル開始時に敵と強さを比べステートを付加する
ユニットの基本能力値の合計・平均大小判定
スキルの仕様拡張
戦闘コマンド入力時にターゲットが1人の時は選択を省略
ダメージ計算式に使用できる、新規パラメータを追加
オリジナルバトル画面のレイアウト1
オリジナルバトル画面のレイアウト2
スキル対抗(ダメージと回復の反転等)
全ての武器・防具を装備できるようになる
装備するとステートがつく
通常攻撃を職業ごとに設定
バトルコマンドをカスタマイズ
ステートアイコン重ね表示
ツリー型スキル習得
レベルで習得できるスキルの制御強化
与えたダメージで味方全体を回復
ステータス画面のキャラ切り替えを左右キーで
ステータス振り分け
スキル毎に回避率・反撃率・魔法回避率・魔法反射率を増減
オリジナルパラメータ設定
オリジナルステータス画面のレイアウト
エネミーにボイスを設定
オートリレイズ 
ステートによるスキルの封印拡張
戦闘中に隊列変更
アイテムやスキルにセルフ変数を実装
バトル中のステート表示をテキストに
ステート付加時のモーションを設定
クリティカル発生時にステートを付与
使用時に変数の操作ができるアイテムやスキル
相手のスキルに対抗して効果を変える
敵キャラの基本能力値のみ限界突破させる
SVキャラのモーションを拡張する
敵キャラのデータ取得
アクターのTP最大時及びTP0の時に変身する方法
受けたダメージためてから返す
敵グループにメタデータを実装
戦闘中に敵のグラフィックだけを変更する
HPなどのゲージバーを消す
2003スタイルバトルレイアウト
コマンドの途中でパーティコマンド表示
アクターの状態によって顔グラフィック変更
連携攻撃(チェインボーナス)
敵グループの編成を設定
戦歴表示用 簡易UI構築
任意の回数敵グループを呼び出す(連戦)
スキルやアイテムの発動条件に、TPが一定以上であることを追加
戦闘開始エフェクトをなくす
敵キャラ設定のコモンイベント発動
逃走失敗時に加算される逃走率を変更
アイテムを捨てる
TPを消費しないが発動条件に一定のTPが必要なスキル
武器などを投げるスキルを作成
キャラごとにMP、TPの有り無しを設定
マイナス会心
二刀流個別攻撃
瀕死時に特定の属性のダメージを上昇させる
戦闘時の敵グラフィック配置範囲を画面下端まで拡大or移動できるようにする
魔法反射先をランダムに
ステート不可メッセージの表示タイミング指定
装備にタグを設定し、同一タグの装備を禁止
アイコンをマップにイベントとして使う
フロントビューでも味方フラッシュを表示
特定の属性のスキルを封印
消耗しないアイテムの所持数を∞と表示
戦闘中の解像度を変更
全滅拡張
アクターの装備の能力値変化量を取得
HP残量によって即死を回避
最後に倒したエネミーIDの取得
SVアクター並び準変更(1234→4321)
変数やアイテムで売買できる
弱点/耐性に応じたメッセージの追加
倒したモンスターを確率で仲間に
バトルイベントの発動条件をjavascriptで指定
装備を変更するスキル
残MP割合ダメージ 
スキル維持コスト
スキル/行動失敗時メッセージ変更
戦闘勝利後に演出を追加する
戦闘中に1度しか使えない等、利用を制限するアイテムやスキル
エネミーの名前をランダムに書き換える
装備を変更するスキル
攻撃力等のパラメータを絶対値で上昇
オートバトル
HPが1残る「ふんばる」ステート
解除後別のステートになる
一定のレベル以上なら装備できる
リザルトを数倍にするパッシブスキル
メタルボディなステート
称号
敵の増援
スリップダメージや自動回復をターン終了時から行動終了時に変更
被ダメ時能力強化・弱体化
逃走成功確率を表示
ステートに維持条件を追加
追加ターンを発生
戦闘メッセージ拡張
画像の大きいエネミーの表示位置調整
戦闘行動の強制を変数で指定
行動順完全固定ターンバトル
ダメージ/回避などのポップアップ変更
ライフポイント
ステートで通常攻撃アニメを変更
かばう発動基準調整
バトルスピードを調整
戦闘中HPが変動する度にコモンイベントを呼ぶ
確率によるアイテム/スキルの連続回数の増減
メタル系の敵を設定
MPダメージでもダメージモーション
レベルが高い敵の経験値を倍増
Jay's Dual Tech system機能追加
戦闘中の決定キー押下継続のウインドウの処理を変更
スキル使用回数制限
加算形式のステート耐性
バトルステータスの非表示
敵グループの全滅判定変更
敵が残っていても勝利
様々な特殊効果の計算式を改変
1ターンに1回だけ使えるアイテム
スキルの追加効果に条件式を設定
防御力を0に
パーティーコマンドを2ターン目以降非表示にする
バトル中断時の音を消す
逃げる選択確認
敵味方交互にターンが進むターン制戦闘システム
「戦闘行動の強制」でターンを進める

システム
売却専門ショップ
滑り止め選択ウィンドウ
ダッシュのスピード制御
まばたき
解像度変更
立ち絵表示簡略 v1.01
シンボルエンカウント
アイテム入手の規格化
探偵モード(イベントをタップで直接実行)
長押しを、メニュー&キャンセルにする
タイトルBGM維持
タイマーをミリ秒まで表示
補助ウインドウを使ったSS付セーブ画面 
タイトルとメッセージウィンドウの一部の変更可能 
スキルツリー(Ver1.3以降には未対応)
スターオーシャンⅣのようなメニュー画面
アイテムのカテゴリーを増やす
難易度選択追加機能
オリジナルタイマー
(カウントアップ、1/100秒表示、非表示のまま稼動、表示形式カスタマイズ)
宝箱の中身を乱数で決定するイベントスクリプト
ダメージ床のダメージ数値変更する
ショップウィンドウ改変(装備するアイテムの全パラメータの変化を表示)
右or左クリックでの条件分岐
レベルによる入手経験値の増減。
不要なステータス項目・不要なバトルコマンドを削除する
サブ武器カテゴリー追加
文字列を扱う変数を導入
移動ルートの設定で画像変更した場合にマップを移動しても元に戻さない
アニメーションをピクチャ上に表示させる
簡易ダッシュモーション
アイテム交換ショップ
イベントの移動範囲のリージョンによる制御
アイテム名、通貨単位などで制御文字を使える
敵の出現をスイッチでコントロール
中央寄せ隊列調整
SVバトル中にアクターの立ち絵を表示
敵の出現数をランダムにする
フィールドでレベルが上がったときに任意のスイッチをONにする
戦闘アニメーションの表示切替
アニメーションで一枚絵を使用できるようにする 
目の前を通るプレイヤーに反応するイベント
アイテム・武器・防具の合成機能
標準のショップを地味に拡張する
ウインドウスキン切り替え
目の前を通るプレイヤーに反応するイベント
文章内の特定位置で効果音を演奏
イベントによりアクターに特徴を追加
文章の表示中ウインドウ外のクリックではメッセージを送らない
ゲームオーバー画面を出してから復活
ピクチャの上にアニメーションを表示
制御文字拡張
MMO風アイテムウィンドウ
BGM自動演奏・BGS自動演奏制御
指定したアイテムのみ買い取ってくれるショップ
キーボードでテキストフォーム入力修正版
追加ステータス最大二つのゲージを表示
アクターごとにMPの名称を変える
戦闘終了時にMEではなくBGMを演奏
セーブできる最大数を変更
控えメンバーの獲得経験値を調整
多人数パーティ向けメニューステータス
スイッチや変数をリアルタイムに表示・操作
収支の合計額を取得する
音楽ファイルにループタグがついているかチェック
キー長押しでメニューを開く
乗降タイミングでコモンイベントを実行
特定の位置から音を鳴らす
スキルタイプ選択をなくす
ゲージ改変(ゲージの色、ゲージの枠の色を自由に変更)
並び替えの機能拡張
ショプでの売買レート変更
指定アイテム専用かつ売却専用のショップ
マップタイルのコピー 
ナウローディングをアニメーション 
すべてのアイテムを強制売却
遠景をアニメーション
音楽ファイルにループタグがついているかチェック
職業の変更で能力値を半分
文章の表示の顔をサイズの大きい立ち絵に
ゲーム内の数値を任意の文字列に置き換える
パラメータテキストカラー変更
アクティブなウィンドウの背景色を変更
振り返る直前のそのイベントの向きを代入
ショップで特定のアイテムを購入したら変数に加算される
顔グラフィック表示位置変更
買う数量を制限できるショップ
ショップの設定拡張
アイテム欄の分類を増やす
ピクチャをウインドウよりも手前に表示する
天候の「雪」の降る方向を指定
天候カスタマイズ
イベント中操作禁止
タイトル画面に雪を降らせる
会話表示中にLive2dでキャラクターを表示
アイテム画面改造
メニューにロードを追加
マップ上のイベントにゲージを表示
スキル強化システム 
ショップの商品を後から追加できる
天候を一番手前(ピクチャの上)に表示
アイテム欄の分類をなくす
ピクチャーのフェード
ステータスにサイドビューグラ表示
メニュー画面に満腹度、水分、睡眠ゲージを追加
メニューコマンドに枠をつける
フィールドでもマップを戦闘背景に
アクターの簡易ステータス表示を変更
ステータス画面全員表示
制御文字で画像を表示
オプションのBGMなどの区切りを10%ごとにする
メニューステータスの可視行の変更
複数のメッセージウインドウを同時に表示
天候効果を時間停止効果
テンキー風数値入力
メニューのカーソル位置を記憶
ウェイトをプラグインコマンドでスキップ
アイテム合成(レシピなし)
メニューを介さず特定アイテムを使用
イベント接触判定制御
「購入のみ」のショップから「売る」コマンドを消す
乗り物から降りた時、マップに指定したBGMを演奏
タイトルコマンドの色を変える
ピクチャを右寄せ、左寄せなどで表示
イベントからミュート
十字キーでメッセージ送り
装備の組み合わせによるセット効果
会話イベント中でもプレイヤー動かせる
毒ステータスでパーティ離脱後もHP減少
アイテム選択で選択できないアイテムをリストに表示
名前入力でカナか英語を指定できる
ゲーム変数に空の文字列を代入
文字枠調節&文字半透明化制御文字追加
星タイル優先度調整
メッセージの2行同時表示
3Dダンジョンのようなキー操作 ・サイコロ
物理エンジン
歩行とジャンプをツクール2000風に
床ダメージを先頭のキャラのみに
マップ上にアイテムスロット表示
セーブ画面でキャラを非表示
スイッチで通行設定を変更
ウインドウの開閉動作を無くす
マップ名を常に表示
アイコンを隙間なく連続で表示する制御文字を追加
まんたんコマンド
ピクチャーの衝突判定
ピクチャやイベントの移動時に残像表示
常に移動するプレイヤー
敵グラフィックをピクチャで表示
コモンイベントを名前で呼び出す
難易度の設定
メッセージの途中で立ち絵を変更する制御文字
歩行キャラに影を表示
アイテムの所持数を重量制に
集合中の隊列メンバーを透明化
ショップで、キーボード操作でもマウス用の補助ボタンを出す
アイテム選択のカテゴリを拡張
先頭のキャラのみジャンプ
ゲーム終了時に確認
4つまでの変数を画面上に表示
Live2dでキャラクターを表示
メッセージテキストの表示位置変更
コストが追加された自作ショップ
システムサウンドを変数によって変更
簡易的なダッシュモーション改変
顔グラサイズ変更
装備スロット変更
敵がランダムで出現
ウインドウ開閉アニメを省略
・ ショップのヘルプウィンドウの初期値をアイコン及びメッセージに
レイアウトの異なるアイテム画面
メニューに閉じるを追加
レベルアップ時、HPとMPが回復
エンカウント率調整
毒沼ダメージ調整
パーティ編成
すり抜けカスタマイズ
タイトル表示前演出
立ち絵表示(試作版)
マップ上で変数を表示
隊列人数変更(バトル人数はデフォ)
画面の色調変更を記憶
全ミュート
アイテム入手時に変数を操作
最強装備を値段の高い順にする
クエストシステム+エディタ
選択肢のカラム(列)数変更
ウィンドウを自作デザインに
変数の入替え
メニューに情報ウィンドウ追加
マップ上でステートアイコンを表示
英語/日本語モードがオプションで切り替え可能

その他
セーブファイル記載情報変更
タッチパッド/スティック入力・非タイル移動
定型文カラー置き換え
スマホ向けUI
決定キーで実行するイベントが無い場合にコモンイベントを呼ぶ
マップ画面拡大縮
VX規格マップチップ用ユーティリティー
イベントのスクリプトコマンド拡張
影ペンの不透明度を変更
コモンイベントを呼ぶアイテムでメニューが勝手に閉じるのを対策する
自動連打機能の設定変更
デフォルト値設定
768×432(16:9)固定デフォルト風UI
アクターのメモ欄動的設定
画面の中心点をずらす
オンライン通信で他のプレイヤーを表示する
オプションでBGM等を0%に設定すると読み込み自体を行わなくする
騒音チェッカー「さざなみ(漣)くん」
MadeWithMv.jsのバグを修正と機能の追加
Yanflyさんのゲームパッド・キーボードコンフィグの日本語化
サンシロさんの「自動生成マップv1.15」に機能を追加
外部ページへのリンクを表示
プラグインコマンドの簡易字句解析
ver1.3.2のバグ周知と対策
サーバーへデータを送信したり受信したりできる
Google Analytics を利用したアクセス解析
滝アニメなどの速度変更
一時的にウェイトを止める
$gameVariables, $gameSwitchesを名前参照できるようにする
IRPPプラグイン32個(モンスター図鑑など)
ソースコードの暗号化
独自セーブ
茂みフラグを改造
キー操作を完全に禁止
FPS表示をカスタマイズ
職業欄をアイコンに
マップのリフレッシュ回数を調べる
職業ごとの基本能力値と最大値を変更
マップ画面のゲーム速度を改善
ピクチャの色相変更
茂み判定拡張
ピクチャの使用状況をチェック
プレイヤーの座標のタイル情報をコンソールに出力
セーブ画面で歩行グラが表示されないバグの修正

目次その1その2その3その4その5チョイ技/情報/講座

拍手[1回]

RPGツクールMV用 プラグイン備忘録3

目次その1その2その3その4その5チョイ技/情報/講座

トリアコンタン(Delusional Fieldプラグイン一覧表)様
戦闘/アイテム/スキル/ステート
・バトル画面オプション追加
・戦闘中顔グラフィック表示
・投降 ~武器よさらば~
・敵グループごとの戦闘BGM設定
・バトラーグラフィック拡張
・戦闘行動結果ポップアップ
・戦闘リトライ
・リングステート
・撃破ボーナス
・戦績
・混乱ステート拡張
・パラメータ変換
・スキルコスト維持
・戦闘メンバーのみメニュー
・効果範囲拡張
・攻撃防御カスタマイズ
・装備変更時の変数操作
・特徴の条件適用
・戦闘BGM継続演奏
・アイコン付きコマンド
・バトル画面オプション
・ゲームオーバー条件変更
・会心カスタマイズ
・難易度選択拡張
・パーティ能力レート設定
・ステート解除時の変化
・直接攻撃演出
・スキルの副作用
・パフォーマンス計測
・対象限定スキル
・バトルログのメッセージ表示
・ノーダメージ時の効果抑制
・反撃拡張
・変数操作アイテム
・自動戦闘
・変数操作アイテム
・巨大モンスター
・ダメージSEカスタマイズ
・吸収拡張
・初期ステート
・効果の適用条件
・身代わり拡張
・戦闘中フキダシ表示
・アクターコマンド封印
・敵グループ限界突破
・ステート全体化
・装備品ランダム変更
・蓄積型ステート
・並び順による狙われ率変動
・スキルメッセージ追加
・装備品パラメータ動的設定
・必中ステート付加への影響防止
・戦闘中タイマー停止
・ダメージ時振動
・バトラーパラメータ動的設定
・スキルの失敗効果
・お気に入り装備
・戦闘隊列調整
・命中回避拡張
・呪い
・バトルログSE
・戦闘不能後継続ステート
システム
・フキダシウィンドウ
・オプション任意項目作成
・キャラクターグラフィック表示拡張
・メッセージウィンドウ一時消去
・動的文字列ピクチャ生成
・ピクチャのアニメーション 
・ゲーム内時間の導入
・ピクチャの変数設定
・ピクチャのボタン化
・ニューゲームオンリー
・ポインタ追跡
・足音
・もどきぷにコン
・装備購入時の性能比較改善
・イベント中タイマー停止
・オプションのデフォルト値設定
・イベントセンサー
・画面単位スクロール
・アナザーニューゲーム
・動的ウィンドウ
・時刻と天候
・その場方向転換
・キャラクターグラフィック表示拡張
・リージョンへのタイル属性付与
・メッセージスキップ
・割り込みコモンイベント
・起動オプション調整
・起動オプション無効化
・(マップ上の)キャラクターのダメージポップ
・キャラクターの浮遊
・ゲーム内用語辞典
・ユーザ間の変数同期
・半歩移動
・エラー画面表示改善
・クロスセーブ
・メニューバー追加
・前衛後衛
・テンプレートイベント
・NPCフォロワー
・変数の小数演算
・メッセージのロック解除
・イベント動的生成
・飛行船のイベント起動(代理公開)
・飛行船の浮上の高さの変更(代理公開)
・レイアウトの異なるメニュー画面(代理公開)
・アイテム選択表示条件
・メッセージフォント変更
・強制中央スクロール
・ヘルプ説明追加
・乗り物通行判定拡張
・周辺イベント感知
・メッセージ速度調整
・トリガー
・タイルアニメーション制御
・フォントロード
・タイトル画面変更
・所持金マイナス
・自動ロード
・ステート自動付与
・変数名とコモンイベント名のID自動付与
・フォロワー画像調整
・アイコン説明
・プロフィール拡張
・リージョンにタイル属性付与
・最大セーブファイル数変更
・方向キー乗り物昇降
・メッセージロック解除
・ノベルゲーム総合
・バストアップ表示
・動的変数
・BGS並行演奏
・フェード中移動禁止
・ロード地点設定
・プレイヤー画像変更
・指向性シェイク
・遠景タイトル
・イベントロック無効
・ポーズサイン末尾表示
・ピクチャのスプライトシート化
・マップ名のウインドウ化
・アクターグラフィック動的設定
・メニュー中時間停止
・顔グラのピクチャ表示
・横スクロール移動
・数値入力画面
・ピクチャの表示優先度調整
・セーブファイルのフェイス表示
・マップ名表示拡張
・メニュー画面サブコマンド
・並列パーティ(複数のパーティを管理)
・一時セルフスイッチ
・メッセージコモン(メッセージ中にコモンイベント呼び出し)
・行動目標ウインドウ
・アニメ設定拡張
・ロード中画像拡張
・システム効果音変更
・簡易ボイス
・マスターボリューム設定
・動画をピクチャ表示
・セーブファイルのロード専用化
・メッセージのアクターフェイス表示
・並列コモンイベント呼び出し
・条件付ウェイト
・指定イベント追跡
・スネークフォロワー(フォロワーと重ならない)
・場所移動時、フォロワー位置保存
・ウインドウ背景画像指定
・メニュー内コモンイベント
・タッチ移動先保持
・公式ガチャ機能追加
・噴出しアイコンにSE
・ウインドウ点滅停止
・メッセージ送りSE
・セッション管理
・乗船時トリガー無効
・単一セーブロードデータ
・用語辞典レイアウト変更
・スイッチ条件エンカウント
・パラメータ隠匿
・説明拡張
・ミュート時演奏省略
・同時押し仕様変更
・パーティ外メンバー経験値取得
・ニューゲーム専用効果音
その他
・GUI画面デザイン 
・フルスクリーンで起動
・画面キャプチャ管理
・サウンドテスト
・動的データベース構築
・マップタッチ仕様変更
・ピクチャのグラフィカルな位置調整
・マウス入力のキーバインド
・マップ高速化
・マルチタイル
・視差ゼロ遠景のぼかし除去
・総合開発支援
・データベース名称の動的設定
・ゲーム開始時にスクリプト実行
・ウィンドウタッチ仕様変更
・セーブファイル復元
・Web実行のテストプレー防止
・BugFixPictureRotation.js>「ピクチャの回転」が仕様通りに動作しないバグを修正
・BugFixParallelEventAndCharacter.js>並列処理でセーブファイルが消失する現象を修正
・BugFixImageOnLoad.js >画像ロード遅延時のエラー修正
RPGツクールMVの有志によるプラグインコマンド集 
・デベロッパツール管理
・並列プリロード(ゲーム開始時に画像素材をバックグラウンドでロード)
・動画管理
・ロード失敗エラーのすり抜け
・マウスポインタ拡張
・アクターメモ欄動的設定
・イベント高速化禁止
・改行コード使用可能
・マウスホイール拡張
・画像ロード時チラツキ防止
・ファイルダウンロード
・セーブデータ軽量化
・イベントデバッグ
・目的地画像カスタマイズ(クリックのマーカー)
・画像ぼかし個別設定
・自動翻訳
・字間設定
・イベント高速化調整
・MP3オーディオ管理
・未使用素材削除ガード
・地形による速度変化
・乗り物の足踏みアニメ
・データベース変換

ひきも記は閉鎖しました。
シミュレーションRPG
カードゲーム
ジャンプアクション
・拡張/落下ダメージ
・拡張/シューティング
・拡張/HPゲージ
・拡張/イベントを持ち上げて投げる
・拡張/パッドコンフィグ
・拡張/エクストラショット
システム系
・ビットマップ拡張
・タイピング
・ゲーム画面解像度変更
・サーバーRTP
・別マップでニューゲーム
・付け替え二つ名
・リンククレジット
・シューティング
・タイマー拡張
・シンプルウィンドウ
・ボタンピクチャ
・ドントタッチ
・自動ニューゲーム
・隊列拡張
・お金でレベルアップ
・レベル上限操作
・メッセージ制御文字拡張
・ウインドウキャプション
・プリロード設定

メニュー系
・リングコマンド
・ストライプウインドウ
・戻るボタン
・先頭並び替え不可
・さよならコマンド
・行の高さ変更
・装備ステータス編集
・最強全脱ぎコマンド削除
・スキルカテゴリからの解放
・詳細説明ウインドウ
・ステータス表示拡張
・コスト表示拡張
・アイテムカテゴリ拡張
・アイテム選択肢拡張
・メニューラベル
・セーブデータラベル
・コモンコマンド

マップ系
・コモンイベントキー
・移動機能拡張
・マップ名表示拡張
・フェードイン調整
・マップHPゲージ
・リージョンカラー(動作未保障)
・ログウインドウ
・リージョン通行設定

イベント系
・キャラクター表示拡張
・つちけむり
・イベントクリック
・アクターイベント
・自立移動拡張
・フキダシループ
・ネームポップ
・アニメ付き明かり

アイテム系
・欲張りショップ(アイテム合成)
・衣装アイテム
・アイテム制約拡張
・利便性を捨てたアイテムウインドウ
・装備スロット拡張
・アイテムショートカット

スキル系
・通常攻撃スキル拡張
・スキルコスト拡張
・パッシヴスキル
・魔法スロット

バトル系
・バトルミスト
・バトラー表示拡張
・エネミー行動予測
・行動順から乱数を除外
・因果の調律(運の影響を深く)
・戦闘開始時TP初期化
・行動パターン拡張
・バトルコマンド拡張

ネタ系
・ランダムネーム
・ぽよウインドウ
・ゆれるサキュバスさん
・バナナ
・カードアイテム
・マインスウィーパ
・SameGame
・Googleマップ遠景
・くるくるスタースプライツ
・バニータッチ

やなネ実ツクスレ @Wiki) 様
・条件付きシリーズ
 ・条件付き○○ベース
 ・条件付き追加効果
 ・条件付きスキル&アイテム
 ・条件付きドロップ
 ・フェイズスキル特徴
 ・スキル使用条件
 ・行動決定前及びイベント判定前スイッチオン 
・ターン表示ウィンドウ 
・蓄積型バトルログ+ログウィンドウ
・オートバトル
・エネミー息遣い
・○○の知識
・有効度上限特徴
・行動優先度
・バトルログ表示制御文字
・ドロップ率操作特徴
・自動戦闘時除外スキル 
・クリティカル修正
・クリティカル即死特徴 
・ダメージボーナス特徴
・D値(ダメージ計算式に使用できるD値を設定)
・回避無視特徴
・ダメージ計算式拡張
・マルチアタック特徴
・パーティコマンド並び替え
・範囲変更特徴 
・成功率補正特徴
・対象制限特徴 
・行動決定前行動回数スイッチオン 
・逃走率変数加算
・速度加算計算式 
・発動前コモン
・二つ名ステートエネミー 
・行動モーション設定
・逃走率修正特徴
・サガっぽいバトルレイアウト
・戦闘中装備変更
・行動時評価式追加
・アニメサイズ変更

マップ・メッセージ系
・汎用ポップアップシリーズ
 ・汎用ポップアップベース
 ・入手インフォメーション
 ・ポップアップメッセージ
 ・アニメーションマップネーム
 ・カットイン
 ・バトルポップアップス
・立ち絵表示制御文字
・ランダムイベント設置
・エネミーアピアランスインジケータ
・不意打ち軽減特徴
・足踏み速度変更
・特定タイミング発動コモン
・フェイス設定制御文字
・メッセージアライメント制御文字(メッセージのセンタリング等)
・マップでダメージ時キャラにアニメ
・合体文字制御文字
・乗り物コモン
・拡張制御文字
・ステップエフェクト
・ポイントスクロール

メニュー系
・並び替えシーン(パーティを編成)
・メニューコマンド並び替え
・装備&ショップステータス改造
・陣形
・メニューステータス改造
・アクターフェイス改造 
・ミニ情報ウィンドウ
・ヘルプウィンドウ改造
・操作ガイドウィンドウ

クラス系
・ステータスクラス拡張+クラスチェンジシーン
・経験値テーブル設定(個別に設定できる経験値)
・エネミークラス (エネミーにクラスを設定)


スキル系
・スキルCP制 (スキルを装備する仕組み)
・パッシブスキル
・限定品 (1個しか持てないアイテムを設定)
・ラーニング
・二刀流改造
・装備スロット追加特徴
・失敗メッセージ非表示スキル
・使用効果発動率
・アイテムにスキルタイプ付与
・マジックスクロール(持ってるだけでスキルが使えるアイテム)
・ランダム発動エフェクト 
・命中回避計算式
・連携発動スキル 
・アイテムソート
・アイテムストレージ
・アイテム重量制
・セカンダリカテゴリ
・カテゴリ合成
・装備制限

ステート系
・ステートターン表示
・一時ステート特徴
・ステートヘルプ
・ステート付着率操作特徴
・ステートターン操作特徴
・マップ解除ステート
・マップステート
・永続ステート (戦闘不能や全回復でも効果が切れない)
・ステートグループ
・タイミング解除ステート 
・ステートターン操作効果
・ステート付与解除時コモン特徴

バグ修正系
・スキルタイプ重複
・文字サイズ高さ調整
・リロード時BGM自動演奏阻止
・マップ時ステート解除
・シーンチェンジ
・スキル習得判定

その他
・バージョンアップコモン
・削除機能回避プラグイン 素材削除機能で削除されるのを防ぐためプラグインで定義を行う
・条件コモン特徴
・リロード時アラート消去
・汎用スクリプトコマンド
・衣装アイテム
・タイトル文字サイズ変更
・メモ置き換え

目次その1その2その3その4その5チョイ技/情報/講座

拍手[2回]

RPGツクールMV用 プラグイン備忘録2

目次その1その2その3その4その5チョイ技/情報/講座

futokoro 様
ステータス
・オリジナルパラメータを追加
・パーティー内のパラメータに関するスクリプトを実装
・SVキャラのモーションを拡張
・アクターの状態によって顔画像を変える
・装備やステートの詳細設定
ステータス表示変更
・メニュー画面のステータス表示を変更
・バトル画面のステータス表示を変更
・ステータス画面のステータス表示を変更
・スキル画面のステータス表示を変更
・装備画面のステータス表示を変更
・ショップ画面のステータス表示を変更 
・バトル終了時に戦闘結果を表示 
スイッチ
・アイテム、スキル、アクター、エネミーにセルフ変数を追加
・変数の操作を拡張
・イベントのセルフスイッチを操作
ウインドウ
・コマンドに枠を付ける
・オリジナルのシーンおよびウィンドウを作成
・メニューやショップに背景画像
・マウスポインタとカーソルの連動
・タイトルシーンを改造
メッセージ
・制御文字を追加
・制御文字を使って、一度に複数のメッセージウィンドウを表示
・文章の表示コマンドを使って、一度に複数のメッセージウィンドウを表示
・行数を制御
・ポップアップ
・ポーズサイン表示
・選択肢ウインドウヘルプ表示
アイテムスキル拡張
・アイテムとスキルの基本設定を拡張
・スキルの消費コストを拡張
・アイテムとスキルのダメージ処理を拡張
・アイテムとスキルの使用効果を拡張
・同じく、発動設定を拡張
・同じく、使用条件を拡張
スキル
・相手のスキルに対抗して効果を変える
・スキル画面にサブコマンドを追加
・特定条件で自動でスキルを発動
・自動戦闘時のスキル評価設定
・スキルの仕様を拡張
・スキル画面の表示を拡張
・スキル強化システム
・スキル強化システムの専用画面
・ツリー型のスキル習得システム
・スキルツリー習得画面のレイアウトを変更
アイテム
・アイテムが範囲なしの場合にパーティーの全メンバーを対象
・アイテムボックスでカテゴリー選択を無くす
・アイテムボックスにサブコマンドを追加
・アイテムボックスに所持容量を追加
・アイテムボックスの仕様を変更
・アイテム合成
・同じタイプの装備を複数装備
ステート
・ステートが掛かっている間SV画像を変更
・ステートに自動付与条件および自動解除条件を設定
・スキル使用時に別のスキルの効果を上乗せ
・スキルの連続回数を増やす
・ダメージ値を固定する
バトル
・敵グループとイベントのメタデータを拡張
・ゲーム内で敵グループの編成を設定
・バトルイベントを拡張
・HP再生量をバトルログに表示
・バトルコマンドを変更
・フロントビューでも味方にアニメ表示
・バトル勝利/敗北条件追加
・バトルメンバーの数変更
・バトル速度管理
・ターン制戦闘システム
・バトルウインドウ配置変更
・強制コマンド拡張
・防御効果拡張
・エネミーのパラメータ表示
マップ/イベント/ミニゲーム
・イベント起動時もプレイヤー移動可
・メニュー画面でもコモンイベント
・カメラをイベントに追従
・指定したリージョンの移動指定を一時的に変更
・複数のマップを繋げて1つの大きなマップに
・ピクチャにフキダシアイコン表示
・セーブファイル削除コマンド
・カードゲーム
その他
・イベントで実行するスクリプトのエラーを無視
・アクションゲージ(試作
・オリジナルのデバッグモード

人生詰んでるし死ぬ前にゲーム作ってみる様(githubツイッター
・戦闘中プレイヤーキャラ非表示(某サトシ化)
・お金を失うたびにメッセージ表示
・戦闘時のパーティコマンドをスキップ
・戦闘で得た経験値を変数に保存
(その他色々ツクールフォーラムにて配布中)

しぐれん様(ツイッター
・カウンター攻撃
・クリティカルでステート付与
・使用者にも効果のあるスキル
・攻撃対象選択時弱点表示
・キャラごとに個別アイテム
・耐性を無効化するステート
・任意の変数が0になると解除されるステート
(その他色々ツクールフォーラムにて配布中)

drowsepost様(ツイッター
・画面内におけるプレイヤーの基準位置を変更
・イベントをタップして直接実行
・入力デバイスを制限
・イベントの重なりと移動範囲を設定
・逃走の成功確率を設定
・マップの拡大率を制御
・タイトルシーンにおいて自動的にニューゲーム
・VX規格のタイルチップに簡易に対応
    
柊 菜緒さま(github
・複数のBGSを同時に再生
・所持していると全滅から自動的に復活するアイテム
・再生中のBGM BGSの音量などの各パラメータを変更
・ジョブを変更したら歩行画像を変更
・名前入力画面を流用したパスワード入力画面表示
・シンプルなメニュー画面

fuku研究所さま(ツイッター
ウィンドウマネージャ
イベントを震えさせる
条件ウェイト
詰め合わせメッセージウェイト調整・ターン終了処理修正
イベント/ピクチャの重複判定・選択肢表示中のシーン遷移エラー暫定修正)
一切テストしていないツクールMV用プラグインの素
 ・メッセージウェイト調整
 ・
ターン終了処理修正
 ・イベント/ピクチャの重複判定
 ・選択肢表示中のシーン遷移エラー暫定修正
 ・強制無音モード
 ・アイテム/スキルに追加バトルアニメーション
 ・全描画停止バグ暫定修正
 ・自動行動にカウンター/反射を考慮
 ・ピクチャのちらつき防止
 ・逐次描画機構
 ・スプライトマネージャ
 ・スプライト色変換効率化
 ・フラッシュFPS調整
 ・シンプルなパーティクルを出現

Ritzさま(github
・簡単な紙芝居が作れる

なかスマ総合(IRPP)さま
・戦闘アクターコマンドカスタマイズ
・命中タイプカスタマイズ
・反撃・反撃無効スキル
・獲得報酬調整
・全滅時にBGM
・BGM自動再生禁止
・装備コマンドカスタマイズ
・逃走成功率変更
・ゲームオーバー時コンテニュー
・戦闘開始時のTP調整
・命中率のルール変更
・エネミーのアルファベットなし
・先制攻撃/不意打ち率変更
・装備画面簡略
・逃走時勝利メッセージ無し
・ステータスからプロフィールを除外
・スキルタイプ一括表示
・身代わりシステム
・アイテムや変数を通貨にするショップ
・難易度によって敵の能力を変更

オオホタルサイコの成長さま
・イベントキャラ拡張(96パターンアニメ)
・顔グラアニメ
・歩行グラ回転
・敵グラアニメ

はどはどさま(ツイッター
顔グラフィック付き文章にキャラ名を自動挿入
マップ上のイベントのセルフスイッチをリモコン操作

ゲーム開始時に指定のスイッチをONにし、タイトルをスキップ
メッセージウィンドウの操作や文章表示を改善

YUWAKA'S SOFT
キャンプメニューにもTP表示
全滅してもゲームオーバーにならない
戦闘中アイテムコマンド封印
乗り物の初期移動速度を指定
ランダムエンカウント最低歩数の初期値を設定
画面シェイクを縦揺れに
背景ぼかさないよ
デフォルトとAltMenuScreenの複合メニュー画面

目次その1その2その3その4その5チョイ技/情報/講座

拍手[1回]

SMILEGAMEBUILDER(SGB)は、スマイルブームさんから発売中の
3DRPG製作ツールです。

基本的に素材はモデリングしなきゃいけないわけですが
3DCD製作スキルをもっていないと難しいです。
しかーし!
色を変える程度であれば、モデリングできなくても変える方法があります。

例えば、先日公開を開始した
この物語は悲劇である~虹の魔石の伝説・外伝~
には、地面に血が滴っています。

これは、基本素材には収録されていない「物体」なので自作しました。
公式ページにもやり方が書いてあるのですが、少し噛み砕いてご説明いたします。

<用意するもの>
・血痕の画像(自分で描くか、フリー素材を探してね)
・ペイントツール(透過PNG画像の編集ができればなんでもいいです。
         私は、paint.netを愛用しています)

<工程>
①描き替えたい物体をエクスポート(ファイル出力)する
②エクスポートされたテクスチャを描き替える
③素材として追加する


それではまず、①からはじめましょう。

先に、素材をエクスポート(出力)するためのフォルダを作っておきます。
どこに作ってもかまいませんが、製作中のゲームの中には作らないほうがいいかも。

SGBを起動し、左側のメニューから「素材を追加する」を選択。
「ゲーム素材」のウインドウが開くので
上の欄の「マップ」のタブを選択。次に、右端の「物体」タブを選択。
 
「物体のカテゴリ」から「装飾」を選択し、「物体のリスト」の「Dirt X」を選択したら
上のメニューにある「エクスポート」を選択。
ダイアログが開くので、さっき作ったフォルダを開き、「フォルダの選択」を押します。

------------------------

では、②の作業に移ります。

エクスプローラが開き、新たに作成された「Decoration」というフォルダに
「Dirt X.fbx」と「It_063_dirt.png」が保存されていることがわかります。

「It_063_dirt.png」をペイントソフトで開き、透過色で塗りつぶした後
血痕を描きます。

名前を変更せずに「It_063_dirt.png」で保存してください。
モデルデータにこのファイル名が登録されているので
テクスチャのファイル名を変更すると読み込まれません。

画像を見てもらえばわかりますが
端っこの方は、モデリングされていないので、勝手に透過表示されます。
モデリングされている部分のみ、表示されるのでご注意くださいね。

------------------------

いよいよ、③の作業です。

SGBに戻り、「マップ」の「物体」タブを選択後
上部のメニューから「+追加」を選択し、「Dirt X.fbx」を追加します。


------------------------

「物体」に「Decoration」という項目が増え
血の装飾が増えたことが確認できます。
 

マップ編集画面に戻り、マップチップを確認してみても・・・
「物体」に「Decoration」という項目が増えています!
 

これで、装飾を増やすことができました!
おしまい!

他の地形や物体、アイテムのテクスチャも大体同じ要領で変更できるので
色々試してみてね!

------------------------

<追記>
「Decoration」という名前がわかりにくい場合は
素材を書き出したフォルダの名前を、「Decoration」から
「任意の名前」に変更した後で、素材の追加をしてください。

追加後に変更する場合は、一度SGBを終了し
エクスプローラで、製作中のゲームのフォルダを開き
「res」フォルダ内の「mapobject」にある
「Decoration」フォルダの名前を書き換えてください。

血痕の種類を増やしたい場合は
「Dirt X」「SnowyRoadt X」などの類似チップを描き替えると良いです。

それでも足りない場合は、新しく別名のフォルダを作って追加すれば
増やすことができます。

拍手[3回]

オススメGAME
広告枠
アクセス解析

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 


Flash Game 館

ソフトウェア制作講座






Copyright ©   YUWAKA'S SOFT   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]