忍者ブログ
windowsやFlash のゲーム作ったりとか。
「ニナと鍵守の勇者」は
RPGツクールMVというゲーム制作ツールのサンプルゲームです。
(©KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA 2015)

ゲームの説明にもあるように
「パッケージのキャラクターで皆様に続きを作ってもらう企画の第一話」
という設定で作成されており、導入部分だけのサンプルになっています。

本編と有志のユーザーさんが作ってくれた続編や番外編をご紹介します。

 
<本編>
サンプルゲーム本編「ニナと鍵守の勇者(第1話)」は
重歳謙治さん原案で、ゆわかが製作しました。
登場人物は、パケキャラ(ツクールMVのパッケージキャラ)です。
パケキャラ、タイトルイラストは、トリダモノさん!
タイトルロゴは、うちだゆーさんが作ってくれました!
ロゴのフォトショップファイルも同梱されています。

☆ ニナと鍵守の勇者(第1話) をブラウザで遊ぶ ☆

ブラウザで遊ぶ場合は、IEでの動作はサポートしてないそうなので
Google ChromeやFireFoxをオススメ。
それでも動かない場合は、他のブラウザを試してね。

製品版に梱包されてるプロジェクトデータには「開発室」が設けられていて
意味のあるのからないのまで色々な情報を記載しています。
ぜひ、ご活用下さいませ。


<続編1 リレーRPG>
本編から連なる正統派の続編で、リレー形式となっています。
第2話 2016年6月公開開始
ニナと鍵守の勇者~疾風の忍者と魔物使い~」(夢幻台さん作)
第3話 2018年7月公開開始
ニナと鍵守の勇者~気まぐれ妖精と黒魔道士~」(バケニャンコさん作

ありがとうございます!
この続きをどなたか作ってくださいませんか?
よろしくお願いいたします!

<続編2>2017年9月公開開始
本編を基盤にオリジナルな要素をプラスした続編です。
ニナと鍵守の勇者~白緑双糸~(序章から2章まで)」(おそしお(小曾潮)さん作)

<続編3>2018年6月公開開始
本編を基盤にオリジナルな要素と他のサンプルゲームキャラをプラスした続編です。
ニナと鍵守の勇者と愉快な仲間たち(1話相当)」(ジムカスあきさん作)

<番外編>2016年12月公開開始
本編を舞台にオリジナル要素をふんだんに取り入れたスピンオフ作品です。
グレイスとリシル」(ドパン!さん作)

どれもとても面白いので、是非本編とあわせて遊んでくれると嬉しいです!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
第2章
おはようございます。
「白緑双糸」は一往「序章、第1章、第2章」です。2章は1章の後日譚が如き展開ですが。。。

それはそうと、遂に「第3話」公開ですか。いつの間にやら続編が増えて驚きです。

第1話からやり直して、エディの小さな荷物のグラフィックを目の当たりにするとそれだけで目が潤む現場からでした。自爆
485系おそしお| | 2018/07/22(Sun)17:29:25| 編集
Re:第2章
485系おそしおさん、こんにちには!

>「白緑双糸」は一往「序章、第1章、第2章」です。2章は1章の後日譚が如き展開ですが。。。
記載間違いごめんなさい、修正いたしました!

>それはそうと、遂に「第3話」公開ですか。いつの間にやら続編が増えて驚きです。
はい、おかげさまで。
ありがたいことです。

>第1話からやり直して、エディの小さな荷物のグラフィックを目の当たりにするとそれだけで目が潤む現場からでした。自爆
白緑双糸では、そんなエディの秘めたる思いを深く表現してくださっていましたね。
ありがとうございます。
【2018/07/22 19:11】
増え続ける演目
これ以上品目が増え続けると、どれを選ぼうか迷うところです。

まだ登場していないフランツ、ビーツー、フリスト、オルハン皇帝がいかなる扱いになるのか気になる所ですが、このペースだと次回作は平成32年8月になってしまうのでしょうか。

といったわけで、原作者といたしまして、
この中で、敢えて阿鼻叫喚なるものを挙げるとすればどれになりますでしょうか。自爆
485系おそしお| | 2018/07/27(Fri)20:31:04| 編集
Re:増え続ける演目
こんにちは、ゆわかです。

そうですねー。第一話の作者としては、どんだけ増えてくれても
嬉しいですが、プレイヤーさん側としては迷ってしまうかもしれませんね。

リレーの方は、2年後もまだって可能性はありそうですが
できればどなたか引き継いでくれたらいいなーと思います。

阿鼻叫喚というのはちょっとイメージしにくいのですが
ビーツーちゃんは、ロボ枠ということで悲しいお話になりそうな
印象がありますね。
【2018/07/28 10:16】
B2
ビーツーは「キノピオ物語」がごときイメージでしょうか。

というわけで、
今挙げられている「ニナと鍵守の勇者」の話の中で、プレイせられているものもおありかと存じますが、その中で最も阿鼻叫喚なるものを敢えて挙げるとすればどれになりますでせうか。自爆
485系おそしお| | 2018/07/28(Sat)18:20:57| 編集
Re:B2
あ、そういうことでしたか。

こちらでご紹介させて頂いている作品は、全てクリア済みです。
どのゲームも個性的でとても面白かったです。

私としましてはこちらでご紹介しているゲームについては
いかなる順位付けもしたくないと考えています。
ので、ご質問にはお応えいたしかねます、ごめんなさい。

どれを遊ぼうかなーと迷われているのでしたら
どのゲームも遊んで損はないと思いますし
もう片っ端から遊んでいただければ嬉しいですね。
【2018/07/28 22:37】
オススメGAME
広告枠
アクセス解析

ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 


Flash Game 館

ソフトウェア制作講座






Copyright ©   YUWAKA'S SOFT   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]